テーラー渡辺

イタリーのラグジュアリーブランド「カルネ」|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺
カルネ
カルネ
カルネ
カルネジャケットコレクション
カルネジャケットコレクション
カルネ
今回ご紹介するのは盛夏用スーツコレクション「SUMMER360°」。それは今までに無い弾力をもって体の動きに合わせて流れる生地です。空気がその繊維を通して吸収し、理想的な体温と着心地のよさ、撥水性と抗菌力が最大限のパフォーマンスを持たせています。それが「SUMMER360°」の生地です。
CARNET(カルネ)社は一世紀にわたる想像力と職人技を持って最上級のパフォーマンスとサルトリア(テーラー仕立て)のエレガンスをあわせもつ生地を今回提案いたしました。独特でラグジュアリーな顔をもつ2pyや3PY組織で、これは飛び回る今日のビジネスマンにとってエレガンスと実用性の両方をもつ最適な組み合わせで運命的なものです。360°それは力強いエレガンスを17マイクロンウールで、ビエラの伝統であるサルトリアを感じさせるデザインでありながら現代の国際的ファッションも視野に入れ、真のグローバルなコレクションとなっています。
カルネジャケッティングコレクション
今回ご紹介するのはイタリーは「カルネ」社から出されている夏のジャケット素材には欠かせないホップサック織りを中心としたオーダージャケットコレクション「トリノ」。
「ホップサック織り」とは? ビールの苦み原料のホップhopを入れる麻袋hopsackに似せた、粗野でラフな織物で、やや糸間をあけて平織りにした生地のこと。原型はジュートやヘンプですが,今回は選りすぐられたスーパー130s'ニュージーランドメリノウール。皺になり難く、その構造がゆえに通気性が高く、べとつかず、着心地も軽やかと春夏ジャケットに実質的なコンフォートさをもたらす天然の機能素材。今回のホップサック織りは写真をご覧の通り、今まで見たことのない、どこにも存在しないほどの個性的な柄をちりばめられたストーリー性豊かなバンチコレクションとなっております。個性に合った素材感溢れる「ツイードジャケット」を仕立ててみませんか。この機会に、「カルネ」社の自信作のコレクションをお手にとり、お試しくださいますようお勧め致します。
カルネジャケッティングコレクション
今回ご紹介するのはイタリーは「カルネ」社から出されている春夏の最もラグジュアリーなジャケットコレクション「サントリーニ」。南ギリシャ「サントリーニ島」の鮮やかな色合いをイメージしたマテリアルは、三者混のオーストラリアン・ヴァージンウールに滑らかで綺麗な光沢を放つシルク、ドライな肌触りのリネンをブレンドし、最も贅沢な遊び心ある清涼感あふれる雰囲気に。ヴァージンウール&リネンのドライな肌触りとしなやかな着心地とエレガントな着こなしをお愉しみいただけます。そして三者混の「ホップサック織り」も見逃せません。軽くて皺になり難く、その構造がゆえに通気性が高く、べとつかず、着心地も春夏ジャケットに実質的なコンフォートさをもたらす天然の機能素材。どの素材も春から盛夏にかけての爽やかな着心地のサマーツイード。肌触りがソフトで独特のドレープ性も備えた銘品です。
カルネ
「カルネ」の「セリモニア」は英語で言うと「セレモニー」というようにはブライダルに着用するタキシード、燕尾服、モーニングコート、ディレクターズスーツ、ブラックフォーマル等さまざまディナーや華やかなパーティーなどイベントに着ていける、エレガントでファッショナブルな装いを演出できる、ファンシーでお洒落な「ブライダルウェア-&セレモニーウェアー」コレクション。マテリアルは75%のヴァージンウールにシャイニーな輝きを放つ25%のシルクをブレンドされたきらびやかな服地のコレクション。セレモニーに使用できるだけでなくビジネスにも対応出来る繁用性のあるファブリック。ユニークな繊維の組みあわせの柄でどこにもない個性的で素敵なコレクション満載。。「カルネ」「の「セリモニア」コレクション」で友人の結婚式やパーティーに着て行き、普段と違う素敵なダンディズムを演出してみてはいかがかな。
カルネ
「CARNET(カルネ)」は1945年に設立されたイタリアRATTI(ラッティ)社のメンズマーチャント部門としてスタートされました。
ラッティ社は、イタリアでは有名なシルクメーカーとして知られています。LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)WRMES(エルメス)他パリの有名メゾンやイタリアブランド等のスカーフやタイのシルク素材の生産、また、その他の自然素材の生地作りからインテリア素材まで手がける一大企業。
現在、ラッティ社及び「カルネ」社は、マルゾット グループの傘下にあります。カルネのコレクションも同グループ傘下のTALLIA DELFINO(タリア ディ デルフィーノ)のSuper130s'からSuper200s'を中心に構成しており、織物の繊細さの表現やデザインセンスの良さは比類なきものがある。
また、織物にとって南アフリカ、等々世界でも梳毛原料はオーストラリア、カシミヤは内モンゴル、モヘアは南アフリカ、等々世界でも最高級の原料を使用しております。カルネ社では、オーダースーツ、オーダージャケット、オーダーパンツ、オーダーコート等の多数の素材を取りそろえて、高級ブランドからオーダーカスタマーまでご満足頂けるコレクション造り、きめ細かいサービスに日々努力を積み重ねている生地商社なのです。
ご予約は携帯電話で